Burning Style♫

オーストラリアワーホリ→インドヨガ留学→大阪でヨガティチャー→セカンドワーホリでシドニーから情報発信中♫

MENU

コンストラクションの仕事で必要なPPE!買ったもの、費用まとめ!!

f:id:burningstyle:20190224080800j:plain

G'day Mate!

シドニーでコンストラクション仕事をしているたつきです!

今回はコンストラクションの仕事で必要なPPE(Personal protective equipment)を紹介していきます!!

 コンストラクションの仕事では、危険な現場での作業もあるため、PPEと呼ばれる安全装備が必要です!!

またオンラインでホワイトカードを所得する場合も、PPEを装着する動画を送らないといけないので、PPEが必要になります!!

 

 

シティーのkmartに全部置いてあるっしょ!

と思って行ったら、ヘルメットや耳栓は置いてなかったので、買う場所も今日は紹介したいと思います!!

どのくらいの費用がかかるのかもまとめちゃいました!

 

必要なものは全て安く揃えちゃいましょう。

 

 

これからオーストラリアでコンストラクションの仕事をしようと思っている人、ホワイトカードを取ろうと思っている人は、よかったら参考にしてください♬

 

それではみていきましょう!

 

買う場所はウェアハウスとKmartにいこう!

f:id:burningstyle:20190224083401j:plain

ここのBunnings warehouseに行けば、実質全ての必要なものが安く買えます!!

シドニーのシティーから少し離れていますが、安いのでここに行きました!!

 

パースでもこのお店を見かけたので、オーストラリア中にある大きいチェーン店だと思います!

 

 

でも、蛍光シャツやブーツのサイズが大きいものばかりでした!

サイズが大きい時は、Kmartに行けば、同じぐらい安くて種類が豊富にあります!!

f:id:burningstyle:20190224110409j:plain

Kmartには、蛍光シャツ、ズボン、靴下、安全ブーツが安く買えますが、ヘルメットや防護メガネ等が売っていません泣

 

僕は蛍光シャツと安全ブーツはkmartに行きました!!

 

最低限必要なものを買っていこう!

 ・ヘルメット

・防護メガネ

・耳栓

・ハイベストまたは蛍光シャツ

・マスク

・手袋

・安全ブーツ

 

僕が実際に買ったものはこちらです!!

ではみていきましょう!

f:id:burningstyle:20190224084150j:plain

 ヘルメットは一番安くて9ドルのものを買いました!!

一応サイズが合うかどうかだけ確かめましょう!!

 

 

f:id:burningstyle:20190224085407j:plain

耳栓、防護メガネ、マスクはセットのもので安く買えるものがあったので、7.95ドルで買いました!!

単品で売っているものは、高かったのですが、セットで買えば激安で買えました!!

 

 

f:id:burningstyle:20190224085617j:plain

ハイベストも買いました!

一枚6.95ドルでした!

 

蛍光シャツも売っていました!

f:id:burningstyle:20190224085819j:plain

でもサイズがXLしか置いてなかったので、買うのはやめておきました笑

 

f:id:burningstyle:20190224090042j:plain

手袋を5.98ドルで購入!! 

一番ダサいやつ買いました笑

f:id:burningstyle:20190224090243j:plain

安全ブーツも34ドルから買えます!

ただここでもサイズが大きすぎたため、Kmartで買うことにしました!!

 

Kmartでは服装や安全ブーツを揃えよう!!

f:id:burningstyle:20190224110508j:plain

蛍光シャツは8ドルで売ってたから、一枚買ったよ !

 

動きやすいズボンも売ってたよ!!

僕は、ジーパンを持っているので、ズボンは買いませんでした!!

ズボンは特に指定はないから、なんでもいいはずです!

ジーパンで今のところ問題ないです!!

 

f:id:burningstyle:20190224111147j:plain

f:id:burningstyle:20190224111309j:plain

ブーツ用に長い靴下もおすすめです!

薄いと靴づれが半端ない笑

f:id:burningstyle:20190224111437j:plain

安全ブーツは34ドルから売っていました!

f:id:burningstyle:20190224111552j:plain

サイズの関係で55ドルのものを買いました!!

実は、普通の頑丈な運動靴で働いていたら、安全ブーツ買え!

と言われたので、ちゃんとしたやつあとで買いました!笑

 

帽子も豊富に売っていました!

f:id:burningstyle:20190224111733j:plain

3〜10ドル程度で売っているので、安くておすすめです!

外で働く場合は、帽子があった方がいいです!!

 

僕は外で働いているので、ヘルメットではなく帽子を被って作業しています!!

f:id:burningstyle:20190224113006j:plain

仕事用に小さいリュックも買いました!!お値段8ドル

安いな!

 

最低かかる費用は?

 

 ・ヘルメット           9ドル

・防護メガネ、マスク、耳栓セット 7.95ドル

・ハイベストか蛍光シャツ     6.95ドル

・手袋              5.98ドル

・安全ブーツ           34ドル

合計は、63.88ドル最低かかります!!

 

僕は、ブーツが55ドル、蛍光シャツ、リュックを買ったので、実際かかった費用は、100.88ドルかかりました!!

 

 まとめ

f:id:burningstyle:20190224122017j:plain

僕は、外で仕事をしたりするので、サングラスと帽子も被って仕事をしています!!

外で働く人は、サングラスと帽子を買っておくといいです!!

 

最低60ドル程度はPPEでかかりますが、仕事を始めてしまえばすぐにそのお金を取り戻すことができます!

 

あと手袋を僕は、一番安いものを買いましたが、自分にフィットするいい手袋を買った方がいいです!!

安いやつは、滑ったり、大きすぎてぶかぶかだったりするので、あまり良くないです。

僕は安いやつを使っていますが、もうすぐ買い換えます笑

 

安全ブーツも自分にフィットするものを買った方がいいです!!

 

実際仕事で使うのは、手袋、帽子、サングラス、蛍光シャツで、ヘルメットや防護メガネ、耳栓、マスクは滅多に使いません笑

でも、いろんな仕事があるので、僕があげたPPEは最低限持っていた方がいいです!!

 

では、コンストラクションの仕事でこれを着て頑張りましょう!!

 

何かPPEについて質問がある人は、ツイッターかインスタかフェイスブックでこの記事をリツイートしてから、気軽に質問してください♬

 

では最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

Thanks Mate!