Burning Style♫

オーストラリアワーホリ、インドヨガ留学を経て大阪に拠点を移してヨガを教えています。

MENU

帰国後、日本からタックスリターンを自力で申請する方法!!【オーストラリアワーホリ2018】

f:id:burningstyle:20171222180128j:plain

G'day Mate!

こんにちは!ついにタックスリターンを終えたたつきです!

あとでいっかと思っていたら、やばもうすぐ10月じゃん!

2018年3月にはもうビザが切れて、インド行ったりして日本に帰国してました笑

 

タックスリターンが7月から10月までなので、やっと本気出しました!笑

タックスリターンは、難しそうとか、めんどくさそうと思って、申請しなかったり、業者に頼んだりしていませんか?

 

僕は、業者やエージェントに頼むのは、嫌いなので自力でしました。

 

英語だからといって怖がらず、やることは自分で用意して打ち込むだけなので、みなさんも自力でやりましょう。

僕が、詳しく自力で申請する方法をまとめました!!パチパチ!!

 

 

業者やエージェントは、必要な個人情報集めてパパッと打って終わり。

英語やけど、めっちゃ簡単やん!

そんなことでお金稼いでせこくない?

僕は許しまてん。みんなタダでタックスリターンしよ!!

 

では、タックスリターンやっていきましょう!Let's tax return!!

 

タックスリターンの申請は期間内に絶対しましょう!

https://www.instagram.com/p/BaL1JcIHdta/

 まず対象者は、6ヶ月以上滞在している学生、ワーホリの方で仕事して、税金を納めた人!!

キャッシュジョブは違法なので、税金納めてないから関係ありません。

仕事して15%の税金を一度でも納めたら、タックスリターンしましょう!!

 

2018年のタックスリターンは、2017年7月〜2018年6月までで仕事をした人が対象です!!

 

タックスリターンの期間は、基本7月1日から10月31日までです!

年によって変更があるかもしれませんが、メールでもタックスリターンの時期になるとGovermentからメールがきます!笑

だから7月から10月の内に終わらしちゃいましょう!

 

タックスリターンの時期を過ぎたり、放置していると罰金を払わないといけません。

なので、タックスリターンは必ずしましょう。

 

タックスリターンに必要な情報!!

 

・タックスファイルナンバー

・各仕事をしたところからもらう源泉徴収票

・お金を受けとるための銀行口座

・Eメールアドレス

 

 

僕の場合は、全部メールで7月ごろに仕事をしていたところから、メールで源泉徴収票が来ました!

メールが来ない場合は仕事場に問い合わせしましょう。

 

銀行口座も閉めずに日本に帰国したため、Nabの口座を今回使いました!

 

 

 

タックスリターンをmyGovを使って申請しよう!まずはアカウント作成!

www.ato.gov.au

まずは上のURLからmyGovのアカウントを作成しよう!

 

f:id:burningstyle:20180920174400p:plain

 

ホームページから下にスクロールしてStrat your tax return with myTaxをクリック!

 

f:id:burningstyle:20180920181915p:plain

次にアカウント作成をクリック!!

 

f:id:burningstyle:20180920182331p:plain

Step1. 作るか作らないか賛成にクリック!!

 

 

f:id:burningstyle:20180920183258p:plain

 Step2. Eメールアドレスを入力して次を押しましょう。

 

 

f:id:burningstyle:20180920183827p:plain

 Step3. 電話番号の入力ですが、セキュリティアップのための登録なので、スキップでも大丈夫です!

日本にもう帰国しているので、オーストラリアの携帯番号はありません!!笑

 

f:id:burningstyle:20180920184259p:plain

 Step4. パスワードの作成!入力して次へ!

 

 

Step5は、秘密の質問を3つ作成しましょう!

好きな質問 1つにチェックを入れて、答えを自分の好きなものを答えましょう。

f:id:burningstyle:20180920185058p:plain

 

f:id:burningstyle:20180920185217p:plain

 

f:id:burningstyle:20180920185228p:plain

3つ質問を作ったら、Nextを押して次にいきましょう。

この3つの質問はログインする際に必要になりますので、必ずメモをとっておきましょう!!

 

f:id:burningstyle:20180921221040p:plain

 これが出て来たら、myGovのアカウントの作成は終了!!

 

次は、myGovとATOをリンクさせる!

 次は、myGovとATO(Australian taxation office)をリンクさせなければいけません!!

f:id:burningstyle:20180921222630p:plain

myGovのホームページに戻り、上のServiceのページを押して、Australian Taxation Officeを押しましょう!

 

f:id:burningstyle:20180921223208p:plain

 次に賛成を押しましょう。

 

f:id:burningstyle:20180922151125p:plain

 初めての人は、質問に答えるにチェック!

この後にリンクコードを聞いたら、このページからuse a linking codeを選択して、リンクコードを入れましょう。

 

f:id:burningstyle:20180922162524p:plain

f:id:burningstyle:20180922162534p:plain

 次に、タックスファイルナンバー、名前と名字、生年月日を入力し、I agreeにチェックを入れて次へ!

 

エラーが出ます。笑

 

次は電話をしましょう!笑

 

電話をかけてmyGovとATOをリンクさせよう!!

初めてのタックスリターンの場合は、リンクコードをもらうために、必ず電話をかけなければなりません。

電話番号が出て来ますので、その電話番号(13 28 61)に電話をしましょう。

まさかの国際電話!!笑

スカイプクレジットでかけました!笑

 

1. 13 28 61 にダイヤルして、最初は自動音声でタックスファイルナンバーを入力してと言われました。タックスファイルナンバーの入力して#を最後につけましょう。

 

2.  次に1を押して、やっとオフィスの人が出ました。 

 

では、電話がどんな感じだったかお伝えします!

 

 

こんにちは、タックスオフィスだけど、今日はどした?

 

 

タックスリターンしようとしたら、リンクコードが必要で電話をかけたよ。

 

 

んじゃ、タックスファイルナンバーと名前、生年月日を教えて!

 

 

おけ!これが俺のタックスファイルナンバー1111111で、名前はカンガルーボーイ、誕生日は1月1だよ!

 

 

んじゃ、何個か質問するね!最後に働いた雇用主の名前教えて!

 

 

まじか、ちょい待って。ダニエルだよ。

 

 

あとは、スーパーアニュエーションの銀行は何?

 

 

ANZていうやつ!

 

 

んじゃ、今はどこにいるの?

 

 

もう帰国したから、日本に今いるよ〜

 

 

あ、そうなの?パスポートはオーストラリアの?

 

 

ちゃうよ。日本人だもん。日本のパスポートだよ。

 

 

あーなるほど。じゃあパスポートに載っている名前、生年月日、パスポート番号教えて。

 

 

おけ、名前はカンガルーボーイ、誕生日は1月1、パスポート番号はCR111111だ!

 

 

おっけい。じゃあこの録音記録しといて次かけた時に覚えておくようにするけどいい?

 

 

構わんよ。

 

 

じゃあリンクコードいうね?大文字でも小文字でも大丈夫だからね!準備はおっけ?

 

 

うん!

 

 

リンクコードは、122t122だよ。

 

 

おけ!122t122だね?

 

 

そう!24時間しか使えないから早くしなよ〜

 

 

 

リンクをつないだら、あとはatoでタックスリターンをしましょう!まずは個人情報へ!

 

f:id:burningstyle:20181001110003p:plain

24時間しかリンクコードは使えないので、急いでリンクコードを入れて、myGovに戻ると、リンクされたatoが出てくるので、クリック!

 

f:id:burningstyle:20181001110306p:plain

今年の方にクリック!

f:id:burningstyle:20181001110508p:plain

f:id:burningstyle:20181001110523p:plain

まずは個人情報を埋めて行きましょう。矢印のところを押すと、変更が可能です。

 

電話番号はオーストラリアにいた時に使っていた電話番号を使いました。

また住所もオーストラリアに住んでいたときの住所を使いました。

 

myGovとatoをリンクした時点でここはもう書かれてあったので、変更なしで次を押しました。

 

次は、お金受け取りの銀行登録!

f:id:burningstyle:20181001130659p:plain

f:id:burningstyle:20181001130751p:plain

アカウントの名前は自分の名前を書きましょう。名義の名前です。

BSBとAcountナンバーを書きましょう。

 

 

もし日本に帰国して、オーストラリアの口座を閉めた場合、日本の口座でもいけるみたいです!

僕は、オーストラリアに戻るつもりで、まだ口座を持っていたので、オーストラリアの口座を使いました。

記入を終えたら、Saveを押して、次にいきましょう。

 

次に個人のタックスリターンの情報を埋めよう。

f:id:burningstyle:20181001132222p:plain

Step3はPersonalisereturnです!

f:id:burningstyle:20181001132257p:plain

最初のオーストラリアで居住者でいましたか?という質問でYESを選択しましょう。

現在オーストラリアにいる人であれば、迷わずYesで大丈夫です。

日本に帰国していても、オーストラリアに住んでいたことが本当なら、調査がはいらない限りYesで大丈夫です。

 

もしNoを選択すると、オーストラリアにいつから、いつまでいたか記入しないといけないです。

 

 

次の質問は、配偶者がいましたか? YesかNoで答えましょう。ほとんどの人がNoですね!

 

 

f:id:burningstyle:20181001132939p:plain

次は収入についてです。

収入が給料だけの人は上のチェックだけで大丈夫です!

 

副業とか株とかでバイトの給料以外の収入があった方は他にもチェック!

 

 

 

f:id:burningstyle:20181001140344p:plain

仕事に関係して何か支出があった場合は、ここにチェックを入れましょう。

他にも選択肢がありますので、もし何か支出があった場合は色々チェックを入れましょう。

領収書なしで300$までは支出に何かか書けるので、ここで何か支出にしておくとお得です!笑

 

なければ、チェックの必要はありません!

 

 

f:id:burningstyle:20181001141614p:plain

後最後にワーホリの人は上のところにチェックが勝手に入っています。

それはそのままで大丈夫です!

では、次へ行きましょう。

 

 

最後にタックスリターンの準備!

f:id:burningstyle:20181001141822p:plain

 

f:id:burningstyle:20181002180151p:plain

 まずは、Payment summariesのAdd/Editをクリック!!

 

 

f:id:burningstyle:20181002180237p:plain

 一番稼いだ職業を入力しましょう。

僕は、ファームでピッキングで一番稼いだので、Pickerと入力しました。

 

そこで、雇用主、ABN、収入、税金の情報をどこかで入力していたので、すでに入力されていました。

 

されていない場合は、自分の働いた職場の雇用主、ABN、収入、税金を追加しましょう。

 

f:id:burningstyle:20181002180728p:plain

 次に仕事でかかった経費を300$まで領収書なしで書くことができます!

 

僕は、150$だけ仕事のユニフォームで使ったということにしました!

経費でかかった分を追加しましょう。何を経費にできるかはしっかりと調べておきましょうね!

これをやるのとやらないで、何ドルかお得するので、やっておいた方がいいですよ!

 

 

f:id:burningstyle:20181002181125p:plain

次にAdjustmentは、Working holiday net incomeで稼いだ総額が載って入れば、OKです!

income testsは、ワーホリ、学生には関係ないので、スルーです!

 

 

f:id:burningstyle:20181002181224p:plain

次にメディケアのページをクリックして、reductionはスルーしましょう。

 

 

f:id:burningstyle:20181002181640p:plain

次はメディケアの免税をすることができます。

免税するには、証明書が申請した後に必要になります。

僕は、証明書をオーストラリアでとっていなかったので、諦めました。

 

この免税の証明書とるのめんどくさそうなので、もういいです!笑

わざわざそんな証明書をとるのに時間さいてられない!

しかも日本だと多分取れない笑

免税なしだと課税2%です!

 

 

f:id:burningstyle:20181002182032p:plain

メディケアの追加徴収ですが、それは支払う必要がないので、Noを選択しましょう。

 

 

f:id:burningstyle:20181002182153p:plain

最後に2つの質問に答えましょう!!

 

どうやってタックスリターン した? 自分で!

タックスリターン また将来する? 僕はオーストラリアに戻るつもりなので、はいにしました!!

 

 

f:id:burningstyle:20181002182320p:plain

 最後に計算を押すと、このぐらいタックスリターンされるよともらえる金額が表示されます!!

めっちゃ稼いだ人は、ワクワクですね!笑

 

f:id:burningstyle:20181002182456p:plain

次に誓いを読んで、チェックをつけて、Lodgeを押しましょう!!

 

f:id:burningstyle:20181002182440p:plain

 これでタックスリターンは終了です!!

出てくる番号を控えて、タックスリターン される二週間ぐらい待ちましょう!!

 

まとめ 

f:id:burningstyle:20181002182715j:plain

 いや〜、タックスリターンを自分でするのはすぐだけど、記事を書くのにめっちゃ時間かかったー!

5000字近く書いてもうた。笑

記事分けたほうがよかったかな?

 

タックスリターンややこしそうだけど、こんなの15分くらいで自分でできるやん!

 

次からも自分の記事見ながら、またタックスリターンしよ!!

 

よかったら、皆さんも参考にしてください〜♫

これでエージェントの出番は消えたね!笑

 

タックスリターンは、必ずしないと罰金も取られてしまいますので、必ずやりましょう!!

 

一回myGovとatoをリンクさせておくと次からは、電話をかける必要はありませんので、次はもっと楽チンでしょう!

 

この記事がよかったら、ブックマークお願いします♫

何かタックスリターンのことで質問がある方は、気軽にコメントかTwitter、インスタで質問してください♫

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

Thanks Mate!