Burning Style♫

オーストラリアワーホリ、インドヨガ留学を経て大阪に拠点を移してヨガを教えています。

MENU

カンガルーのお肉で料理してみた!カンガルーボロネーゼの作り方!

f:id:burningstyle:20171205174425j:plain

G'day Mate!

自炊したいけど、変わったもの食べたい。

オーストラリアでしか食べれないもの食べたい。

そんなあなたに、カンガルー!!

 

カンガルーのお肉は普通にスーパーに売ってあります!笑

ウールワースで購入できました!!

実は、カンガルーのお肉は、あまり脂身がなく、太りにくいお肉なので超健康にいいお肉です!!

 

 

今回は、そんなカンガルーを料理して、簡単ボロネーゼを作ってみました!!

よかったら参考にしてみてください!笑

 

用意するもの

f:id:burningstyle:20171205174536j:plain

4人分

・ミンチのカンガルー500g

・ニンニクオイル

・塩、コショウ

・人参 1本

・ズッキー二 2本

・マッシュルーム 1コ

・トマト缶 1コ

・ローリエ

 
全部の食材の写真を撮るのを忘れて、人参を先に切ってしまいました。笑
 
ニンニクは、ニンニクオイルで代用しました!!
オーストラリアは、フレーバーオイルでニンニクや玉ねぎのオイルがあるので、意外と使えますよ。
 
あったらいいもの
・赤ワイン
・玉ねぎ
 
今回は赤ワインはなかったので、節約して使いませんでした。使った方が美味しいと思うので、あったら使ってみてください!!
 
玉ねぎもなかったので、ズッキーニで代用しました。
玉ねぎの方が美味しいかもしれません!!
玉ねぎが苦手な方は、ズッキーニのままでお楽しみください!!笑
 

作り方 斬り刻む!

f:id:burningstyle:20171205202306j:plain

とりあえず人参とズッキーニを鬼のごとみじん切りにしましょう!!
手首痛めないよう気をつけてください。笑
 
マッシュルームは、一口大に斬り刻みましょう!!
 

炒めまくる!

f:id:burningstyle:20171205202705j:plain

 人参とズッキーニを先に5分くらい中火で炒めましょう。
塩コショウをパパッとふりかけておきましょう!!
 
そのあとマッシュルームを入れて、そのあと残りの半分のスペースでカンガルーを炒めましょう。
 
同時にすることで時間を短縮しちゃいます!笑
 

しんなりするまで炒めまくる!!

f:id:burningstyle:20171205203244j:plain

カンガルーのお肉にだいたい火が通ってきたら、全部混ぜてしんなりしてくるまで炒めましょう!!
火加減は中火で大丈夫です!笑
 
カンガルーから旨味の汁がたくさん出てきますが、気にしなくて大丈夫です!笑
 

トマト缶をぶっこめ!

f:id:burningstyle:20171205203712j:plain

トマト缶を一缶丸ごと上からぶっ込みましょう!
 
もうすぐ完成が近づいています!!
 

隠し味にローリエを!

f:id:burningstyle:20171205204337j:plain

トマト缶を入れてなじませたら、ちょっとおしゃれぶりたかったので、ローリエを入れました!!

 

ローリエを入れて料理できる感出していきましょう!!

 

ローリエを入れたほうがいい風味をかもし出せます!!

 

まとめ 完成!!

f:id:burningstyle:20171205204623j:plain

 あとは、塩コショウ等で味を調整して完成!!!
 
カンガルーがビーフの代わりをしてくれていて美味しいですよ!!
逆にカンガルーのお肉が苦手な方でも食べやすいと思います!!
 
カンガルーのお肉でラザニアも美味しいので、ぜひこの機会にボロネーゼやラザニアをカンガルーのお肉で試してみてください!!
 
では最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
 
Thanks Mate!