Burning Style♫

大学卒業後、オーストラリアへワーホリ。現在はタスマニアで情報を発信中♫

MENU

オーストラリアのタスマニアで車の購入!【名義変更や注意点まとめ】

f:id:burningstyle:20171124145311j:plain

G'day Mate!

タスマニアで仕事探しとタスマニアのラウンド用に車を購入しました。

 

車を購入するまで、カウチサーフィンで無料で泊めさせてもらいながら、ホバートのシティーで車を探していました。

車を探し始めて、3日で購入し、現在もこの車で仕事に向かっています。

 

 

タスマニアでは、RWCがなくても売買ができるので、かなり安く車を購入することができます。

 僕の知り合いの方は、500ドルで購入していました。

 

今回は、オーストラリアでの車の探し方と購入方法を解説していきたいと思います。

 

車購入の流れ

        Gumtreeで探して、下見ができるかメッセージを送る

                  ⬇︎

               インスペをする。

                  ⬇︎

       名義変更(レジの変更)をして、お金を支払い終了。

 

僕が購入した流れはこんな感じでした。

 

車を探し始めて、3日で2つ車をインスぺをして、購入しました。

かかった時間は、インスペに30分くらいとレジの変更に30分くらいで合計1時間ぐらいかかりました。

 

まずGumtreeでインスペをできるかどうかメッセージを送りました。

インスペの時には、車の状態を確認したり、試運転をさせてもらいました。

そのあと、レジの変更を一緒にして、お金を支払い終了でした。

レジの変更料金は、車種によって違うみたいです。だいたい70〜100$くらいが目安です。

レジの変更は、30分くらいのペーパーワークで終了しました。

 

でも、レジの変更に必要なものがたくさんあり、何回か必要なものを家に取りに帰りました。笑 

全部でどのくらいかかるの?

 実際にかかった費用

車 1300$

レジの変更 72.90$

任意保険 ?$

 

車の購入にかかった合計の費用は、1372.9$(約11万6500円)でした。

 1$=84.9$ 2017年11月26日現在

 

車は、だいたい500〜2000$の間で探しました。

他の友達は、もっと安い車を購入していましたが、故障があるかもしれないので、しっかり下見して、この車にしました。

 

強制保険は、勝手に入っているので対人保険は、無限でカバーされています。

しかし、対物保険はカバーされていないため、事故した時のために入っていた方がいいです。

僕は、まだ任意保険に入っていませんが、もうすぐ入る予定です。

もしものために任意保険は、入っておきましょう!

 

車の探し方

 格安で車が欲しいなら、Gumtree一択です!

車を探すサイトはいくつもありますが、Gumtreeだけで十分たくさんの車があるので、Gumtreeで探しましょう!

www.gumtree.com.au

小さな町に住んでいる場合は、Gumtreeでも少ないかもしれないので、Facebookの地域の売買ページでも車を見てみましょう。

 

車の下見で注意すること

 ・レジが残っているか

・RWC(ロードワーシー)に加入しているかどうか

・どこか悪いとこがあるか先に聞く

・車種、年数、走った距離が20kmから30kmまでか

・エンジンオイルのチェック

・エンジンオイルはいつ最後に交換したのか

・タイヤのすり減り具合

・クーラメントがあるか

・バッテリーはいつ交換したのか

・ボンネットから何か漏れているかどうか

・スペアのタイヤがあるかどうか

・スペアキーがあるか

・ライト、ワイパー、エアコンの具合

・ブレーキのきき具合がいいか

・ハンドルを切った時に変な音がしないかどうか

・マフラーの音に異常がないか、マフラーに穴が開いていないか確認

 

Gumtreeで絞り込み検索で、なるべく自分の理想の車を探しだしておきましょう。

先に悪いところを聞いておきましょう。聞いた後に、色々悪いところがある車は、ダメな車が多いです。

最初に下見をした車は、イラク人が所有している車で、RWCを最近通ったという車でしたが、試乗をなかなかさせてくれませんでした。

無理やり試乗しようとしたら、マフラーが調子悪いと言い出したので、購入をやめました。

 

必ず試乗はさせて、もらいましょう。乗らなければ、わからないことがたくさんあります。

またレジの登録、RWCはちゃんと見せてもらって確認しましょう。レジの登録の変更では、一緒に行くようにしてもらいましょう。

上記のことをチェックすれば、大体の車は安全な気がします!

 

よければ、こちらの記事をブックマークしていただければ、チェックがしやすいです!!

僕が、下見した車は、マフラーにいつも異常があったので、マフラーは要チェックした方がいいと思います。

 

名義変更(レジの変更)について

 僕は、レジの変更に必要なものがたくさんあって、びっくりしました。

何回か家に取りに帰って手間がかかったのでこちらにまとめておきます。

 

レジの変更は、一緒に行って終わらしておく方が楽なので、一緒に行ってもらいましょう。一緒に行かないならお金払わないと言えば、連いてきてくれるはずです。

 

レジの変更は、すぐしておかないと罰金が取られる可能性があるので、一緒にすぐに終わらせてしまいましょう。30分程度で終わりました。

 

 

レジの変更場所は、Department of transportに行くか、タスマニア中にあるService Tasmaniaというところに行けば変えてくれます。

f:id:burningstyle:20171126164943j:plain

僕は、持ち主の家の近くにService Tasmaniaがあったので、そこでしました。

 

必要なもの

・パスポート

・国際免許証

住所を証明するもの

・クレジットカード

・もう一つクレジットカードかメディケアカード

 

車を購入する際は、住所を証明する書類が必ず必要です!

これ知らなくてわざわざ銀行に行きました!!

 

僕の場合は、自分が使っている銀行に行き、友達のタスマニアの住所に変更をして、Bank statementを5分で発行してもらいました。

バッパーに泊まれば、バッパーで住所の書類を発行してもらえるらしいので、バッパーの住所を使いましょう。

また現地ですでに働いている場合は、ペイスリップに書いてある住所でも証明として使うことができます!

 

次に、クレジットカードともう一つクレジットカードかメディケアカードが必要と言われたので、クレジットカード2つで行けました!

日本のクレジットカードでも大丈夫でした!

 

車は値切りましょう!

大体の人は、少し高めで売りだしているので、200〜500$くらい値切るのは当たり前です。

僕は、1500$から1300$にまけてもらいました。

 

まとめ

f:id:burningstyle:20171126165201j:plain

 あとは、お金を支払い、乗って帰れば無事終了です!!

 

僕もあまり車の知識は、全然ありませんでしたが、買えました!!!

車を試乗する際は、早いスピードが出せるかどうかもチェックさせてもらいましょう!

 

オーストラリアでの運転は、そんなに日本と変わらないので運転しやすいです。

特にタスマニアに行く人は、ファームを探したり、壮大な自然を見たりと忙しいので、車は必須だと思います!!

 

車を購入して、使い終わった後に売れば、元は少しは帰ってくると思うので、恐れず購入しちゃいましょう!!