Burning Style♫

大学卒業後、オーストラリアへワーホリ。現在はタスマニアで情報を発信中♫

MENU

メルボルンの路上で稼ぐバスカーの収入とは? 始め方、稼ぎ方を現役バスカーが教えます!

https://www.instagram.com/p/BW7VUMeHGBl/

G'day Mate!

路上でダンスをして、お金をいただいているたつきです!

ここメルボルンでは、路上でパフォーマンスをする『バスキング』を街を歩いていると、よく見かけます!

特にミュージシャンが多いですが、僕はPopdanceをしています!!

 

ダンスやミュージシャン以外でも、動かない石像になりきった人や、パントマイム、日本の曲を歌うシンガーなどいろんなバスカーがいるので、せっかくメルボルンに来たら、バスキングに挑戦してみましょう!!

 

 

バスキングの始め方!

 

まずメルボルンでバスキングをするのに必要な許可証を取りましょう!

許可証なしでやっていると、罰金を取られる可能性がありますので、必ず取って行うようにしましょう。

取り方はこちらの記事でまとめてありますので、よければ参考にしてください!↓

burningstyle.hatenablog.com

許可証は、バスキングの講習会の参加が必須です。すぐ予約が埋まってしまうため、早めに予約をしておきましょう!

 

許可証は3ヶ月10ドル、12ヶ月で20ドルです! 1$ (AUD)=87円 2017年8月31日現在

許可証さえあれば、もう準備はオッケーです!!

 

バスキングで使っているものは?

 

f:id:burningstyle:20170831111026j:plain

・ダンボールで作った看板

・オーペアで一緒に住んでいるオーストラリア人の家族からもらったタッパー(コインを入れてもらうため)

・GumtreeでゲットしたJBLのCharge3のスピーカー

・許可証

こちらが普段僕の使っているものです!

看板がちょっと手抜きなのですが、気にしないでください笑

 あとは、時々GoProを置いて撮影しています!

 

バスキングをする際に気をつけること!

 メルボルンでバスキングをする際に気をつけることをまとめてみました!!

バスキングは人を楽しませるものなので、マナーとルールをしっかり押さえておきましょう!!

 

 

・道では車の道路側で、建物に向かってバスキングをすること。店の前では、人が歩いており、邪魔になってしまうため。

こちらの動画は、実際に僕がバスキングをしている時の動画です!笑

車側の方に立って、建物に向かってバスキングをしている様子がわかっていただければ、幸いです!笑

 

 

・許可証は常にディスプレイしておくこと

f:id:burningstyle:20170823225316j:plain

 バスキングをする際は、常に許可証をディスプレイしておくことになっているので、どこか見えやすいところにディスプレイしておきましょう!

 

・バスキング禁止ゾーンがあるので注意!常に更新されているので、講習会、ホームページできちんとチェックしておきましょう。

participate.melbourne.vic.gov.au

交差点の近く、駅の階段の入り口など人の妨げとなる場所は、禁止となっております!

バスカー同士は30m以上離れて行うことも義務づけられています。

また時間帯によって、バスキングができるゾーンもあります。

禁止ゾーン以外では、基本どこでもバスキングして大丈夫です!

 

・一般の場所であれば、同じ場所でバスキングをするのは、2時間が最大です。2時間たったら、他の場所でするようにしましょう。

なぜなら同じパフォーマンスを2時間し続けていれば、みんな飽きてしまい、ただの迷惑になるためです。笑

 

あと他にも音は75デシベル以下でとかありますが、騒音レベルに出していなければ、大丈夫です!

 

どのくらい稼いだの?1時間の収入を公開!

 

f:id:burningstyle:20170831114452j:plain

こちらは、先日1時間で稼いだコインです!!

5回ほどシティーのいろんな場所でバスキングをしてみました!

大体1日に1時間だけバスキングを行っていました!

その結果がこちら!

 

一回目14.50ドル

二回目8.20ドル

三回目12.80ドル

四回目15.10ドル

五回目9.40ドル

 

大体10ドルぐらいは、1時間で稼いじゃいます!笑

僕は、電車でシティーに行くのに往復で、8ドル程度かかるので、大体は電車賃に消えていきます笑

 

おすすめスポットはここ!!

バスキングをいろんなところでやってみたのですが、やはりSwanston Streetが人通りが多く、人との距離も近めなので、おすすめです!!

また、お昼の時間帯が人通りが多くなるピークの時間なので、11時から2時までの間がおすすめの時間帯です!!

 

South Bank周辺でも稼げますが、人との距離が少し遠いため、見逃されてしまう率が高かったです。

 

Swanston Streetの場所でも、禁止ゾーンがありますので、禁止ゾーン以外で行うように注意しておきましょう。

 

まとめ

バスキングをやっていて良かったことは、いろんな人と仲良くなれたことです!

声をかけられて、地元のダンサーと仲良くなったり、バスカーに話しかけられて仲良くなったりしました!!

またコインを入れられる時に、ちょっと褒められるのが快感です!笑

 

メルボルンでは、バスキングで1時間に10ドル程度は、どんな人でも稼げちゃいます!

他のバスキングの知り合いの方は、CDも売っていて、1時間で最大100 ドルも稼いだと言っていました!恐るべし!

また、バスキングのコンテスト的なのも盛んに行われており、優勝賞金3000ドルとかありました!夢が広がりますね!!

 

コンテストの募集は、FacebookやE-mailで募集しています↓

https://www.facebook.com/Melbourne-Buskers-186642121386295/

 

オーストラリアで、他の地域に行った際には、バスキングしてみようと思います!皆さんも是非挑戦してみてください!

 

何かバスキングのことで質問があれば、インスタかツイッターかコメントで気軽に質問してください!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

Thanks Mate!!