Burning Style♫

オーストラリアワーホリ、インドヨガ留学を経て大阪に拠点を移してヨガを教えています。

MENU

ワーホリ中に現地で海外保険に加入。お得な海外保険はどれ? <海外旅行保険比較>

https://www.instagram.com/p/BX2dfZTnKb1/

 

 

ああどうしよう!

 

保険入ってないのに、体の調子最近悪い。

 

そんなあなたはこの保険に入って病院に行きましょう。

 

僕は、オーストラリアに来て5ヶ月、自分の体を信じて海外保険に入っていませんでした。

しかし先日スケートボードを買って、激しく転んでから肺のあたりの痛みがなくならないので、仕方なく現地で保険に入ることにしました!

やっぱり保険て大事!

 

僕が入った保険は、こちら!!

www.worldnomads.com

 

この保険は、どの国からでも現地で加入できるので、海外で保険がきれてしまった方。世界一周中に保険を伸ばしたい方にもオススメです。

 なぜWorld Nomads を僕が選んだのかというと他の海外保険とも比べてみてみましょう。

あとオススメの海外保険も紹介しますので、海外保険で悩んでいる方は、是非参考にしてください!

 

 

 

ワールドノマドについて

 

メリット

 

出発後でも現地で加入できる

・ネットで簡単に申し込める

・期間も自分にあった自由な期間を申し込める

・コスパが良心価格

・延長も可能

・携行品の保証もある(2500$) 1$(USD)=109円 2017年8月21日現在

 

デメリット

 

・日本語の対応がない

・保険金は自分で支払い、あとから保険金を請求する必要がある

・保険金請求の際、100$(USD)は自費負担と書かれてある

 

 

 

 ワールドノマドは、他のと比べて断然簡単にネットで申し込めるというのが、一番いいですね!!!

必要だったのは、緊急時の住所と電話番号とクレジットカードでした!見積もりから支払いまで、数分で出来ました!!

 

デメリットととしては、全て英語で書かれているのと、英語での対応しかないことです。

手続き自体は、簡単な英語で出来ました。しかし、何かあった時に、電話しないといけない場合は、きついかもしれないです。

 

保険金も100$(USD)以上じゃないと意味がないかもしれないです。

 

 

他の海外保険を比べてみよう

  

 他の海外保険で比べて見たのはこちら!

 

長期で最もお得にしたいなら、クレジットカードに付く3か月の保険と3か月後に現地の保険に入るのが最も安く保険を抑えることができます。

 

では、実際に比べてみましょう!

 

 

AIU保険

www.aiu.co.jp

 AIU保険のメリット

 

・日本という安心

キャッシュレス(その場で現金を支払わなくてよい)で治療を受けられる

・普通の診察・治療は無制限

・保証が手厚い(ほとんどの保証はカバー)

 

デメリットは、日本を出国後は加入できない。あと保険料は高めなことぐらいですね。笑

日本の保険の会社は基本的に安心ですが、旅人にとっては料金がきついですね。

1ヶ月以上から申し込みができて、オーストラリアにワーホリに行く場合の12か月の見積もりを出した結果、約20万程度費用がかかります。

 

 

 

 

クレジットカードに付く保険

 

まずクレジットカードに付く保険には、自動付帯利用付帯のタイプ二つに分けられます。

自動付帯の場合、海外に渡航後、3か月自動で保証されます。

しかし、利用付帯の場合は、出国前に公共交通機関を利用しなければいけない、とかで保険がつかない場合があります。 

 

このようにカードによって自動付帯か利用付帯かしっかり確認しておきましょう。

僕は、自動付帯の方が、何かと楽なので、自動付帯のカードがオススメです。

 

3か月以内の海外への渡航であれば、このクレジットカードの保険で安心です。

 

僕が持っていたのは無料会費のエポスカード(自動付帯)です。

www.eposcard.co.jp

短期のフィリピンやタイに旅行に行った時は、いつも0円でこの保険のおかげで安心でした。

最初のオーストラリアにいた3か月もこのおかげで安心でした!

 

 

 

アリアンツ社 グローブパートナー | ASSETS ASSURANCES

 

www.acs-ami.com

 

こちらのアリアンツ社も現地で入れる海外保険で、ネットで申し込みができます!

 

メリット

 

・現地で入れる

・保険に入った日から補償が付く(いつでもその日から入れる)

・短期7日で12 €(最安値)から、3か月135€(最安値)1€=128円なので安い

日本語で対応されている

・保険開始日を無料で一度のみ変更が可能

 

デメリット

 

・ 荷物盗難に補償対象外

・保険金を支払い、あとで保険金を請求する必要がある

・契約する前に以前に同等の保険に入っておく必要がある

・現在健康である。医療機関に行く予定はない。という誓約書をメールで連絡しなければいけない。しなかった場合、補償対象外になる可能性がある。

・保険金請求の際に原本(領収書、診断書、保険金請求書)を自費で会社に送る必要がある

 

 

 

見積もり料金でも比較してみた

 

12か月オーストラリアにワーホリに行く場合

 

AIU保険     約20万

ワールドノマド 12万8947円=1183$ 1$(USD)=109円 2017年8月21日現在

アリアンツ社  9万624円=708€   1 €=128円   2017年8月21日現在

 

 

オーストラリアワーホリで、クレジットカード3か月保険と現地で9か月分の保険に入る場合

 

ワールドノマド  9万624円=904$

アリアンツ社  6万7968円=531 €

 

安さでは、アリアンツ社が半端ないですね!!笑

 

 

海外旅行保険結局どれがいいの? まとめ

 

最安値で一年間のワーホリで保険は、クレジットカードの3か月保険とアリアンツ社で約7万で抑えられます。

 

でも、やはり自分にあったものを選ぶのがいいと思います。

日本の保険会社に入れば、もっとも安心安全な海外生活が送れるでしょう!

キャッシュレスで診察を受けることができたりします!

 

現地から入れるものは、 保険金の請求を自分でしないといけないので、何かあった時は手間が少しかかりそうですね。

 

そんな僕は、ワールドノマドにとりあえず2週間の保険に加入しました!

延長できるのでとりあえず様子を見て、延長するかしないか決めます。

肺が痛いので病院に行こうと思います。泣

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

何か質問等ありましたら、インスタかツイッターかコメントで気軽にご質問してください!!

 

Thanks Mate!